おっ北欧|子連れ旅行&北欧情報

おっと思った北欧ステキ情報を現地北欧デンマークからご紹介。時々子連れ旅行情報も。

北欧に実際に住んで分かった、デンマーク女性の社会進出の本当の理由。

time 2017/07/15

北欧に実際に住んで分かった、デンマーク女性の社会進出の本当の理由。
0 Shares
(Last Updated On: July 16, 2017)

私が出産してからデンマーク人のママ友達が増えました。そんな彼女らと(進行形で)たくさんのいろんな話をしています。そして、ママではなく、子供のいない独身の友達と話をしていて、日本ではあまり報道されていない本当の北欧社会の姿もあったので今回はそのことについてママ目線、主婦目線から記事を書いてみます。

 

sponsored link

北欧の社会は女性が進出していてスゴい!と思うけど実は。。。

実はですね。北欧のママでも本当なら仕事をしないで専業主婦になりたい人も結構いたりします。全員が全員、「私もバリバリ働いてお金を稼ぐわよー!」というわけじゃないんです。もちろん、中には「早く仕事に戻りたくてウズウズしてる!」という人もいますよ。でもこの記事では、そうではないママにスポットをあててます。

別に高いキャリアを求めていない。子供と本当は一緒にもっと時間を過ごしたい。家にいて美味しい食事の準備をしたりそうじや他の家のことをしたい。

というママもいます。始めは私もビックリしました、イメージでは北欧人て「女性も男性に負けず社会進出!女性パワー炸裂!」かと思ったので、、、、

それではなぜ女性が社会進出するのか、働くママが多いのか? その理由を書きます。

 

後ろの建物は近所にある小学校です。ハリーポッターの世界のようです!?

 

理由その1: 物価が高いから女性も働かないと生活できない

たくさんの現地人がいう、ママになっても働かないといけない大きな理由はこれです。北欧は物価が高いです。夫婦で生活する場合、夫1人の収入だけじゃ生活がキツイんです。生活ができないことはないのですが、あらゆる部分で我慢をしないといけません。狭いアパートに住まないといけない、安い食材で料理をする、旅行もいけない等、、、、   ですから女性も仕事をしてダブルインカムで程よい生活水準になれるわけです。

 

理由その2:世間が専業主婦を許さないから

おそらく1970年代くらいから、デンマークでも女性進出がどんどん進みました。それ以前では、デンマークでも女性は家にいて子供の面倒をみて、男が外にでて働く事が普通でした。40年たった今、ママになっても働く事が普通になった今、逆に専業主婦だと許されない風潮がある気がします。その理由の1つは、おそらく税金です。働いてないと税金を払ってない訳ですよね。北欧は税金が高いから、税金を払ってくれる人は受け入られます。移民や難民だって、彼らが税金をちゃんと払ってくれるなら何千人だって大歓迎だと、というデンマーク人は多くいます。

そんな中、働いていないと言うと「なんで働かないの?」と不思議な目で見られる場合が多いです。そんな好奇な目に耐えられず、やむを得ず仕事をしているママもいます。

 

理由その3:家にいてもつまらないから

家事をするのが性に合わないから仕事にでるママもいます。知り合いの夫婦は、男性が家にとどまり育児や家事をし、女性がフルタイムで仕事をしています。お互いの合意があれば、こういう逆パターンだっていいんです。でもやっぱり、お給料は男性がフルタイムで働いた方が高い場合が多いので、しばらくしたら男性がフルタイムの仕事を探し、ママがパートタイムになると言っていました。

 

理由その4:仕事が自分のアイデンテティと思われるから

北欧では仕事=アイデンティティという部分もあります。仕事=その人を表現している、みたいな。仕事をしてないとその人の個性がないような感じに思われます。無個性に思われたくないから、仕事をするママもいます。

それって、たまたま自分の仕事が好きな人にはいいですけどイヤイヤ仕事をしている人にとってはアイデンティティといわれても辛いものがあります。好きで仕事をしているわけではない、今の仕事が嫌な人、仕事を一生懸命探しているけどなかなか見つからない人だっています。こういう人たちにとって「仕事=その人の個性」というは強引だしデンマークのちょっと辛い部分かと思います。

 

BOTTOM LINE

ママの中にはバリバリキャリアウーマンになりたいから!という人もいます。でも、なぜか私の周りにはそういう人は少なくて、上記の理由の1つにあてはまる人が多いです。本当はたくさんのデンマーク人ママももう少し子供と時間を過ごしたいと思っています。(子供がまだ小さい場合です。1歳〜6歳)女性進出は素晴らしい事と思いますが、皆がみんなハッピーに仕事に行ってるのではなく、やむを得ず働いているママも多い、というお話でした。

その他オススメ記事

(Visited 1,375 times, 1 visits today)
0 Shares

sponsored link

スポンサーリンク

フィンランドのベビーBOX

北欧っぽいガスコンロ新発売

北欧雑貨ショップ

運営者プロフィール

SKと言います。北欧はちょっとマイナーな国、デンマーク在住です。仕事に家事に育児にバタバタ、忙しく暮らしています。夢にみるのは日本の温泉と食べ物、里帰りが待ち遠しいです。

投稿日

March 2019
M T W T F S S
« Feb    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031