北欧に住んでいると別の国のたくさんのヨーロッパのコスメが手に入りやすくなります。私はできるだけ体につけるものですからオーガニックの物を選ぶ様にしています。今回はスイスのヴェレダの事を書いてみます。日本でも公式オンラインショップ
がOPENしています。

 

ヴェレダとは

1921年に設立されたスイス発のオーガニックコスメの会社です。アルレスハイムというドイツとフランスの国境の街に本社があります。自然材料だけを使い、動物実験はしていません。製品からパッケージ梱包まできちんと基準にあった安全レベルを保って販売しています。

製品の特徴 魔法の植物、カレンドラの花が原材料に入ってる

ヴェレダの製品はカレンドラの花が材料に入っているものが多いです。見ると普通の綺麗なガーベラのような花ですが、、、

 

 

写真:http://www.boironcalendula.com/about/garden-marigold/ より
ヴェレダのHPに説明が載っていました。カレンドラの花とは治療ハーブとしてものすごいヒーリングパワーがあるようです。その力にヴェレダは気がつき、80年も前から栽培を行っているとのこと。 太陽をたっぷり吸って育ったカレンドラは乾燥、炎症、ストレス過剰などダメージをおった肌を再生させる作用があり、特に赤ちゃんや子供のデリケートな肌を守るのに最適だそうです。

さらにヴェレダはハーブガーデンを自社で持っていて安全で高品質な材料を調達しています。ガーデンはドイツ、スイス、フランス、イギリス、オランダ、ブラジル、アルゼンチン、ニュージーランドと世界8カ国にあります。

乾燥肌

では、さっそくヴェレダの製品をみてみましょう!今、私が持っているのがこれです。カレンドラ ベビーウィンド&ウェザーバーム
これは、特に冬や風の強い秋の日など乾燥している時に使うもの。今は夏なので、あまり使いませんがそれでも乾燥している日もあるので時々使っています。肌を保湿するクリームのようなもので、子供が外出のときほっぺた、唇などに塗っています。BABYとありますが幼児や大人に使っても大丈夫。チューブに、CALENDURLAと書かれているのが見えますか?

小さめにクリームをとって子供の顔に塗ってください、とあります。

 

原材料はラノリン(ヒツジのオイル)とアーモンドオイル、カレンドラ(キク科の植物)からできています。

色は黄色の透明なオイルという感じです。無臭。

肌がカサカサしないですみます。顔に付けるものですがオーガニックなので例え子供の口に入っても安心して使う事ができました。

妊娠中または出産後のお腹の肌にどうぞ

そしてもう1つ、私が使ったもの。ヴェレダ マザーズオイルというものを義母から妊娠中にプレゼントされました。これをお腹にぬると良いと言われました。この製品は、アーモンドオイル、ホホバ種子油、コムギ胚芽油、香料、アルニカ花エキスから作られています。高い保湿効果があり妊娠により急に膨らんだお腹のお肌に潤いを与え、妊娠線予防にも繋がります。

 

 

 

BOTTOM LINE

ヴェレダはママや子供用に安全に使える優しい製品です。出産祝いや誕生日などにピッタリのプレゼントでしょう。また、メンズ用製品もあるのでご主人や恋人にも喜ばれるかと思います。その他、日本限定販売もあるのでいろいろチェックしてみてください。