ランゲネス ベーカリー」というパン屋へ行ってきました。

とても人気のパン屋で、お客さんからあとからあとから休む間もなくひっきりなしに入ってきます。

 

 

店内に入ると、美しく飾られた花が目に入ります。

カーネーションです。クリスマスカラーに合わせて、赤と緑。

 

 

 

 

下はこんな風になっています。
ここもちゃんとクリスマスカラーになっています。

 

 

一輪挿し。

このパン屋は、以前ヨーロッパのパンコンクール?か、何かで賞を取ったとかで、
それ以来大繁盛しています。

デンマーク国内でもここだけかもしれません?!
なんと、ドライブスルーがあり車に乗ったままパンが買えてしいます。

 

[su_note]デンマークのパン事情 [/su_note]

デンマークは、大抵のお店は週末は閉店だったり、早く閉まったり、日本に比べると営業時間が短いです。
しかし!!パン屋だけは違います。

なんと平日朝6時から開店。夕方6時過ぎまで開いているお店もあります。

(これを読んでいる読者の方、もし万が一デンマークに滞在中、早朝にお腹が減ってしまった場合、
セブンイレブンかパン屋に行けば何かを買う事ができますよ。)
、、、ということは、パンの仕込みや制作のために、そこで働いている人は朝3時とかに出勤するんだそうです。

そして、パン作りはかなりの重労働です。思い材料を持ち上げたりと、手、足、腰、全て使うので
本当のパン作りが好きじゃない人でないと勤まらないと聞きました。お給料もそんなに良い訳ではありません。

そういうこともあって、近年はやめて行く人も多くなり、残念ながら閉店してしまうパン屋も見かけます。