手作りのクリスマスの飾りものはいかがでしょうか?
北欧では、自然の材料を使ったり手作りのクリスマスオブジェをよく見かけます。

 

これは、とある保育園のドアにぶら下がっていたもの。
可愛いかったんで、職員さんに聞いてみました。

 

 

ドアのところにぶら下がっていました。

 

 

中身はなんと、拾いもの

中に入っているのは、近くの公園で拾ってきた草木だそうです。

自然に落ちている物の中から状態の良い物を選びました。
わざわざお金を出して買わなくても、落ちてある物で十分、素敵な演出ができます。

 

簡単に作れるのでチャレンジしてみては!?

これを読んでいらっしゃる方、ミシンはありますか?

ちなみにこれらのとんがり袋は、もう退職してしまった昔の同僚の手作りだそうです。
残念ながら、型紙はないそうですが、簡単な形なので、手縫いでも作れそうです。

クリスマス用なら布を赤と白で作っても良いですし、
ハロウィン用に、オレンジ&黒で作っても可愛いかも。

いろんなカラーバリエーションができそうです。

ポイントは違う長さでぶら下げる

ポイントはそれぞれ違う長さでぶら下げてください。

同じ長さで窓から飾るよりも、バラバラの方が見た目もいいです。
中にいれる草木は、公園から拾って来てもいいですし
お花屋さんでなにか素敵なクリスマスっぽい花や草木を買ってもいいかと思います。

 

BOTTOM LINE

クリスマス以外でも季節の草木を飾ってみるのも良いかもしれませんね。

特に秋の紅葉の葉は素晴らしいインテリアになると思います。
真っ赤にそまったもみじなど入れてみたらとてもお洒落で美しいかもしれません!