おっ北欧|子連れ旅行&北欧情報

おっと思った北欧ステキ情報を現地北欧デンマークからご紹介。時々子連れ旅行情報も。

子連れカタール航空搭乗記 座席指定・フライトのコツ エコノミークラス

time 2018/03/29

子連れカタール航空搭乗記 座席指定・フライトのコツ エコノミークラス
1 Shares
(Last Updated On: November 17, 2018)


カタール航空公式サイトはこちら

今月、カタール航空に子連れで搭乗する機会がありました。

前回はビジネスで優雅に旅をしたものですが早1年も前のこと。

今回は(当然)エコノミークラスでの旅行でした。

今回の経験から、
カタール航空のエコノミークラスの情報をシェアします。

ドーハ経由でアジア、中東、アフリカ、ヨーロッパなどに向かわれる
子連れ旅行者の方の手助けになれば幸いです。

 

sponsored link

カタール航空エコノミークラス座席とサービスについて

座席の広さや使い勝手

カタール航空のエコノミークラスの写真です。

カタール エコノミークラス

まず、正直にいうと足元のスペースですが特に他のエアラインに比べ広い、とは思いませんでした。

やはりエコノミーはエコノミーなので狭いです ^^;; これは仕方ないか。。。

しかし!

さすがカタール航空、いくつかエコノミーでも素敵なサービスがあります。

まずエンターテイメントが充実。
子供向けのキッズチャンネルがあり、長編映画、短編映画、ゲームなどたくさんあるので
なかなか集中して映像を楽しんでくれます。

これがほんと、ありがたいです!
エンタメがしょぼいと子供の相手をずーっとしないといけないので(苦笑)。

そうそう、機内で配られるヘッドフォンは大人用なので
前もって子供用を用意しておくとさらに子供が心地よく映像をみてくれます。

 

カタール航空は機体が新しいのが多いので(機材を5年毎に変更しています)
綺麗で気持ちがいいです。

よく、タッチパネルが壊れている、使えない、という場合が航空会社はありますが
カタールはそういうトラブルが少なそうです。

エコノミークラスでも靴下や歯ブラシセットが、新しくなったデザインのケースに入って
もらうことができます。可愛いです。

そして、機内食。中東系のエアラインって、実は美味しいところが多いです。

私はカタールもエミレーツも乗ったことがありますが、どちらも普通に美味しかったです。
カタール航空では、エコノミーでもおやつ(スナック類)が用意されていて
チョコレートやクッキーなど、夜食サービスもあります。
(↑これ、欧米系のエアラインはほぼないです。)

カタール航空ドーハ経由子連れフライトのコツ

それでは、子連れフライトに焦点をあてお話を進めます。

カタール航空はサーチャージが無料などもあって
日本からヨーロッパに行く安いチケットが売られています。

南回りなので時間はかかりますが
どうやって少しでも心地よくフライトをこなせば良いか?

自分の考えを書いてみます。

子連れフライトのコツ1: 子連れなら座席指定は後ろがオススメ

理由は後部の方が座席が余るからです。

やはり満席のエリアに座るよりも空席があるエリアの方が
気持ち的に余裕を与えます。

ラッキーならば横の席も空席、という場合が多く
真ん中の3〜4席の一列丸々使える可能性も高いです。

今回、合計4フライトをカタール航空でしましたがどの便も前方は混んでおり、
後ろは比較的余裕がありました。

乗務員に聞いても、同じ回答がきました。
「前方は混んで後方は空いています。」

子連れなら後方部の座席を予約しましょう!

枕をお腹の上に載せて寝ています、、、
この時のフライトはほぼ90%埋まっていましたが
偶然私の列は1席空いていました。

ラッキーでした。

カタール航空公式サイトはこちら

子連れフライトのコツ2: トランジットは長時間をワザと選ぶ

南回りでヨーロッパに行くならドーハでのトランジットはワザと長時間を選んでください。

17時間とか。

理由は、経由地ドーハで一泊して、体を休めた方が子供に負担がかからないからです。

ホテルでゆっくり横になって、翌日次のフライをこなした方が気分も体力もリフレッシュできますよ。

大丈夫、ドーハってホテルがすっごい安いです。素敵な5つ星でも日本ではありえない値段です
(7000円とか、、、)

今回、ドーハで実際1泊したのでそのお話も後ほど書きますね。

体力があればちょっと街に出るのもよし、
またはホテルのプールで子供と泳ぐのもよしです。

子連れフライトのコツ3:チャイルドミールを前もってオンラインで注文しよう

カタール航空では2~11才までの子供がチャイルドミールをオンラインで予約することができます。

チャイルドミールを予約すると、こんな可愛いランチボックスで食事がやってきます!


もちろんボックスはお持ち帰りOK、
この中にランチを詰めたり
または道具セットとしてクレヨンや色鉛筆を入れたりしてもいいかなと思います。

それよりも、特に注文した方が良い理由、これは別にあります。
それは、、

食事が先に運ばれてくるからです。

どういうこと?

エコノミーは座席が広くないですから、
子連れでの食事は大変です。

注文したミールが先にやってくるということは、
親である自分が子供の食事を手伝うことができ、
子供の食事が終わり一息したら自分の食事がやってきます。

子供は隣でビデオでも見てもらい、
自分はゆっくり(割とですが)食べれるので
この時間差がと〜〜〜っても利用価値があるんですよ。

窮屈なエコノミー席では時間差の食事をし、
少しでも子連れフライトを快適に過ごした方がいいと思います。

 

子連れフライトのコツ4:迷子防止にもコレで準備万端!

直接、カタール航空の話ではないのですが。。。

上の子供の手首にある☝️バンド、見えますか?
これはインフォバンド(迷子用防止用バンド) です。

広い空港で迷子になっても大丈夫なように、
バンドには名前や電話番号など、子供の情報を記入することができます。
なかなか良いアイデアです、義母から教えてもらいました。
日本でもアマゾンで安く買えます。

ここに連絡情報を書いておけば、
子供が迷子になっても安心感が増します。

バンドはパッチンと停めるもので
何度でも利用できます。

 

その他にもこちらの記事で使える!子供向けフライト中のおもちゃを選抜しているので
読んで見てください。

>>>子連れフライト、これはよかったおもちゃ4選!

足元の広い席の取り方のコツについて。カタール航空に聞いてみた!

別名「エコノミービジネスクラス」、と言いましょうか。
誰もが狙うであろうこのお席。

緊急ドアの横に座る、あの席です。

トイレの近くになりますがそれでも
前に席がないので
足も思い切り伸ばせます。

席の立ち座りも楽です、なにせ前に誰もいないのですから。

では、
そこの座席はどうやって取れるのか?
実際にカタール航空の本社に問い合わせてみました。

カタール航空の回答は、、、

「*プリビリッジ クラブメンバーのシルバー以上の会員に最優先権があり、
それでも空いていたらフライトの72時間前を切ると誰でも予約できます。」

だそうです。
*プリビジッリ クラブとは、カタールのマイレージクラブのことです。

他の航空会社ではお金を払って予約することができる場合がありますが、

カタール航空では無料で予約できます。

ただし、フライトの時間帯によっては子連れにはオススメできない

子連れの場合、機種によりますが大抵はアームレストが上がらない仕組みになっているので、
(中にテーブルが入っているため)子供が横になる事はできません。
よって昼寝をしそうな時間にフライトをする場合は、この席はオススメできません。

お昼寝や夜間のフライトの場合ならあえて普通の席をとった方がいいです。
そのほうがアームレストをあげることができ、
横にのびのびと子供を寝かせることができます。

 

カタール航空エコノミークラス 子供向けサービスについて

客室乗務員はフレンドリーで働き者

JAL ファンの私は久しぶりの長距離欧米系エアラインなのでちょっと構えて搭乗しました。

しかし予想は裏切られ、
乗務員みなさんとてもにこやか、丁寧、フレンドリー!

日系サービスが世界一とは今でも思っていますが、
それに負けないくらいの良さでした。

乗務員の何人かは時間があった時子供に話しかけてくれたり遊んでくれたり、
トイレに行くときに子供の面倒を見てくれたりと
随分助かりました。

何かをお願いしてもすぐに持ってきてくれましたし、

おお、カタール航空いいじゃない!と改めて感心しました。

そうそう、JALとカタールは同じONEWORLDなので、カタールで飛んだマイルも
JALアカウントに入るのが嬉しいところです。

乗務員は全世界から集められ、
彼らとの会話は基本は英語となります。
オムツセットがもらえました。

中身の充実したおもちゃが配られます

フライト中、乗務員がおもちゃを持ってきてくれます。
こんな一式セットになっていて、
中身はパズルやらぬりえやら、結構凝っています。

ちゃんと鉛筆も削られていて、
迷路やパズルがたくさん本に入っています。

これを1フライトごともらえるので、カタール航空は太っ腹だなあと思います。

世界のエアライン、どこを見ても
でここまであげちゃうエアラインてないんじゃないかな?

ちなみに2歳未満の乳児だと、乳児用の布製の絵本がもらえました。

BOTTOM LINE

以上、長くなりましたがカタール航空のエコノミークラスの様子や長旅のコツを書いてみました。

次の記事では、ドーハ空港トランジットのお話を書きたいと思います。
***現在エコノミークラスセール中!4月20日まで。
Web限定! ヨーロッパ 69,000円〜」早割
カタール航空は日本出発路線では燃油サーチャージが不要です。

カタール航空公式サイトはこちら

その他オススメ記事

(Visited 726 times, 2 visits today)
1 Shares

sponsored link

スポンサーリンク

フィンランドのベビーBOX

北欧っぽいガスコンロ新発売

北欧雑貨ショップ

運営者プロフィール

SKと言います。北欧はちょっとマイナーな国、デンマーク在住です。仕事に家事に育児にバタバタ、忙しく暮らしています。夢にみるのは日本の温泉と食べ物、里帰りが待ち遠しいです。

投稿日

February 2019
M T W T F S S
« Jan    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728