おっ北欧|子連れ旅行&北欧情報

おっと思った北欧ステキ情報を現地北欧デンマークからご紹介。時々子連れ旅行情報も。

ルイスポールセンの偽物製品について

time 2017/01/04

ルイスポールセンの偽物製品について
1 Shares
(Last Updated On: January 4, 2018)

ルイスポールセンのオフィシャルサイトに、
コピー製品についてデンマーク語で記述がありました。
ちょっと興味があったので、彼らがどのように考えているのか翻訳してみます。

デンマーク本社のサイトなのでデンマークでの購買者に対してお話をしていますが、多くの内容は日本にもあてはまるかと思います。

*注意* 不確かな所はデンマーク人に聞きながら翻訳しましたが、100%完璧に間違いなく細かい翻訳はできてはないかもしれません、しかし大体の意味は合っているかと思います。

Louis Poulsen har som de eneste i verden ret til at producere og markedsføre en række kendte designerlamper, som fx PH lamperne. Desværre bliver vores lamper udsat for grov kopiering og salg via nettet, især i Danmark og det øvrige Skandinavien. Det er først og fremmest ulovligt, men også ærgerligt for køberne, som får en lampe, der i kvalitet, udseende og belysningsmæssige egenskaber ligger langt under standarden for originalen.

世界でルイスポールセンだけが、PHライトをはじめたとした名だたるライトをデザインし、製造する権利を持っています。
しかし残念ながら、私たちの照明は特にデンマーク国内やスカンジナビアで
偽物製品をオンラインで販売されている事実があります。

これは紛れもなく違法であり、なによりそれらの偽物製品は品質やデザインが
本物は全く下回る出来なので購買者の方には残念な結果となることでしょう。

sponsored link

偽物製品を買っても良いのですか?

ほとんどのケースでは我々の照明は著作権で守られています。
しかしいくつかの国では著作権がないところもあります。そのような国で使う場合、偽物製品の購買は構いません。

偽物製品を売っても良いですか?

いいえ、デンマークで偽物を売るのは違法です。
オークションでもフリーマーケットでも禁止です。
私たちの照明ライトはデザイナーの死去70年たった今でも、著作権で守られています。

偽物製品の見分け方

お客さまが購入なさった照明が本物か偽物か気になりますか?

偽物には以下の特徴があげられます。

値段:本物のだいたい1/10 から1/3の値段です。

重さ:適当に作られているので大抵は本物より軽いです。

証明書:照明や箱に製品番号や型番、品番が書かれないです

 

ルイスポールセン PH アーティチョークの偽物の特徴

 

  • ライトが本物より直接的に漏れる
  • 電球のワット数が60/100 Wとなっている
  • 「葉」の部分が内側も外側も同じ色になっている
  • 「軸」の部分が「葉」と同じ色になっている
  • ワイヤーが柔軟性がなく固定されて取り付けられている
  • 重量がとても軽い
  • 葉の部分がコーティングされていない

 

 

ルイスポールセン PH3の偽物の特徴

PH3ではガラスの部分が粗野に制作されており、淵の部分がとがっています。

 

ルイスポールセンの正規製品とはどのようなものですか?

すべてのルイスポールセンの製品は完璧な処理がデンマークで行われております。
それは高い品質が約束されており、表面も丁寧に仕上げており、傷ひとつついていません。

本物を購入した場合、製品と一緒に「原産地証明」と照明の取り付け方の説明書が入っています。

本物の製品には大抵ソケットのあたりにラベルが貼られてあります。
私たちの登録しているマークは’louis poulsen®’ であり、生産された年と週が記載されています。
例:03-12  =2012年の3週目


デンマークでは独特のカレンダーの読み方を導入しており、
1月1日より1週目、2週目、….それが1年、52週まで
という数え方を導入しています。
例えば「Week 10」 といえば2017年ですと3月の2週目のことを言います。

 

ちょっと暗い写真ですみません。
我が家のルイスポールセン(エニグマ)のラベル部分の写真を撮ってみました。
これはデンマークの正規販売店で購入したもので、100%本物です。
写真のラベルは掘ってはないですね。(手で触ってもボコボコ、ザラザラしてないので)
ステッカーで貼ってる訳でもなく、このソケット部分に何らかの方法でネームが刷られています。

ちなみにこの照明、本当にデザインが美しく素晴らしいです。日本人のデザイナーの作品なんですよ。
いずれ、新しく記事を書きたいと思います。
オススメです。エニグマ425、小さい方です。

ニセモノ製品を買った場合どんなリスクがありますか?

電化製品を買った場合、その国の電圧や電流にあっていないと安全面で不安な要素はあります。
私たちはたくさんの不安定で危険なニセモノ製品を見てきました。

例えば、1つのニセモノ製品は、EU(欧州連合)が定めている安全基準に達してなく、金具の部分や電球を取り付ける部分が緩いままでした。

偽物製品(コピー製品)をたくさんの犯罪組織があり、そういう製品を買う事によって知らない間に犯罪組織をサポートすることになります。

 

どこで正規の照明を買えますか?

確実に正規の製品の購入をご希望ならば私たちが提携するお店、
正規販売店と明記されているお店でお願いします。

 


レプリカ、リプロダクト製品という言葉もあります。意匠権の権利が切れた商品を模範として再現された商品のようですが、私的にはちょっとグレーゾーンという感じもします。この名称の定義が明確ではない理由もありますが、このようなデザイン作品は、デザイナーが多大なる時間とセンス、勉強、計算、アイデアをかけて開発してきた作品です。このような本物の会社をサポートするのか、模範製造で利益をあげる会社のサポートをされるのか、どちらかになります。
ご自分で何を優先するか(値段、本物偽物、品質)よく考えて頂き、後悔のない買い物をしてもらいたいと思います。

その他オススメ記事

(Visited 1,906 times, 3 visits today)
1 Shares

sponsored link

スポンサーリンク

フィンランドのベビーBOX

北欧っぽいガスコンロ新発売

北欧雑貨ショップ

運営者プロフィール

SKと言います。北欧はちょっとマイナーな国、デンマーク在住です。仕事に家事に育児にバタバタ、忙しく暮らしています。夢にみるのは日本の温泉と食べ物、里帰りが待ち遠しいです。

投稿日

February 2019
M T W T F S S
« Jan    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728