以前、デンマークに来てビックリした事を書きました。
デンマークに来て意外だった 5つのこと
今日はそれの延長で、デンマークに来て良かった事を書いてみます。

 

1、夏が涼しい(寒いくらいです)

北欧は夏が本当に素晴らしいです。
爽やかでカラっとしていて、気持ちの良い暑さ。(ときどき寒いですが)

日本の家族とスカイプをするたびに今日は33度だったの〜、今日は35度だったの〜と聞きます。
そんな話をしている時私はフリースの薄い長袖のジャケットを着ています。。。

日本の夏はクレイジーですよね、、、
北欧は夏がとても過ごしやすいこと。夏はおそらく世界でも一番過ごしやすい季節の国じゃないかと思います。

デンマーク旅行、北欧旅行のベストシーズンは?!

2、子育てが割とラク

人口550万人しかいない国なので東京のように混み合っていません。

スペースが十分にあるので移動もラクですし、ベビーカーで基本的にどこでも行けます。(電車、バス、地下鉄)
移動のストレスがないです。

デンマークの保育園、幼稚園を信用できること。
事故や事件はほとんど発生したことがないので(見てると結構カジュアルに面倒みてそうなんですけど、、、)
安心して子供を預ける事ができます。

日本と北欧を比べてみた 保育園や幼稚園での事故を考えてみる

 

 

他の人が子連れに優しい。
ドアを持ってもらったりベビーカーの乗り降りを手伝ってくれたりと、すすんで声をかけてくれる人が多いです。
たとえ子供がぐずっても、露骨に嫌な顔もされないのが助かります。(多分、心の中ではうるせーなーと思っているとは思いますが、、^^;)

3、他のヨーロッパが近いから旅行しやすい

LCCが普及しているのでとんでもない料金で他の国に行けたりします。
日本で違う県に遊びにいくような、こんなノリで旅行ができます。
ロンドンまで2000円とか、そんな値段です。(手荷物だけの場合。)

また、電車の旅も前もって予約すればかなり安くいけるので、他の国への旅行が楽チンです。

そうは言っても行きたい日のチケットの値段が高かったり荷物を預けたりシートを選んだりしていると最終的には
結構いいお値段になったりして、あんまり激安弾丸旅行は出来ないのが本当のところですが ^^;

4、あまり格差社会ではあまりない

世界のどこの国でも貧困の差が問題になっていますが、デンマークも例外ではありませんが、
それでもほとんど格差がないような感じがします。

デンマークは不思議な国です。
お金持ちもいますが、彼らも出勤するときはセコセコ自転車で出勤しますし、
宝石をじゃらじゃらつけたり、ゴージャスな毛皮やいわゆるお金持ち〜というファッションもしません。

あんまり見せびらかさない文化なのかな?と思います。その辺は結構スマートな印象があります。

そして、実際に家に遊びに行って初めてお金持ちだったのね、と分かります。
豪邸だとか、超高い高級家具があったり高級車があったりして。。。

 

あまりデンマークは学歴社会ではない気がします。学歴で人を差別をしないというか、、、。
誰々はどこの大学に行ったからスゴい!優秀!という話はあんまり聞かないです。

そして、就職しても大会社だろうが中小企業だろうが基本的に手当や福利厚生の大きな違いはないです。
大企業に就職したから安泰、ということはないですし
給料や福利厚生で大企業を選ぶ人はほとんど聞いた事がないです。

美容師や調理場のコックさん、プログラマーの給料もそんなにたいして超がつくほど差はなく、みんなミドルクラスの人間として
お給料もそこそこもらっています。

ただ、がんばってどんなに位の高い職についてもデンマークではお給料はそんなに飛び跳ねないので、優秀な人で自分が高給取りになれると知っている人はアメリカなどに移住してしまうケースもあります。

5、教育が無料

多分これがデンマークにきて一番良かった事かもしれません。

デンマークでは大学、大学院まで無料で行く事が出来ます。
(外国人留学生も、たしか2004年くらいまでは無料で勉強できましたが法律が変わり今は有料です。)

そもそも勉強したい人がいるのにその人からお金を取る、というのが根本的に間違っていると思うんです。
自分の目標があってそれに大して勉強したい意思があるなら、無償で勉学はさせるべき。
その代わり勉強を怠けたら厳しく対処するようにする。

デンマークではさらに、大学進学中には合計7年間、SU(エス ウー)という、お小遣いが政府から支給されます。
これはデンマークの福祉の中でもトップに入るくらい素晴らしい制度だと思います。

この制度も徐々に変わってきますが(悪い方向に)、これをみてもデンマークでは「勉強したい人はサポートしますよ」
という姿勢が見えるのが嬉しいです。

入学金で何十万もとる日本の私立大学が悪に見えてきます、はっきり言って。。。。

日本は学費にお金がかかります。(少子化問題とか言っているならどんどん学費を無料にすればいいんですけどね、そんなに簡単にはいかないのは分かりますが。日本は税金をどこに使っているのか不思議です。)

その点、デンマークではそこまでお金がかからないのが一番嬉しいです。

私の息子が大きくなってもこの制度は変わってほしくない、そう祈っています。

 

BOTTOM LINE

世界一幸福な国デンマーク。住んでみて、実感したこと、良かった事を5つをあげてみました。次はデンマークに来て嫌な事も書きたいと思いますw いいことばかりではない海外暮らし、もちろんフェアに記事を書きますね!